地方銀行でも優れる山口銀行のカードローンとフリーローン

山口銀行で借りるカードローン

山口県民には馴染みの深い山口銀行には、やまぐち君というフリーローンがあります。使い道が自由なのでお金の様々な悩みを解決する方法として利用されています。今はローンも比較する時代で、カードローンもマイカーローンもきちんと低金利な所を選ぶ人が増えています。

 

銀行でお金を借りるというと、手続きが大変そうに見えるかもしれません。しかし、現在銀行でお金を借りるのは、それ程難しい手続きではありません。

 

マイカードやまぐち君とおまかせ!やまぐち君

山口銀行にはマイカードやまぐち君とおまかせ!やまぐち君の、2種類の似た名前のローンがあります。マイカードやまぐち君はカードローンで、おまかせ!やまぐち君はフリーローンです。どちらも使い道は自由なので、様々なお金のトラブルを解決するという点では同じです。

 

しかし、カードローンとフリーローンではいくつかの違いがあります。一度だけの借入でまとめてお金が必要な人はフリーローン、いつでも自由に借入れがしたい人はカードローンがお勧めです。

 

山口銀行で借りる

 

カードローンとフリーローンの違い

カードローンとフリーローンは似ているようで様々な違いがあるので、申込み前には注意が必要です。

 

フリーローンでは、必要なお金を一度に借入れします。返済は毎月行いますが、半年~期間を決めて、毎月返済を行います。一方カードローンの場合、契約後の借入額や借入れのタイミングは自由です。限度額の範囲内であれば、繰り返し借入れや返済を行えます。

 

繰り返し借入れ可能なカードローンなら、今後のお金のトラブルにも柔軟に対応できます。その為、カードローンの方が使い勝手が良く、幅広い用途に利用できます。
ただし、金利についてはフリーローンの方が低めに設定されています。多額の融資を希望しているならフリーローン、ちょっとしたお金のピンチに対応するならカードローンの利用が一般的です。

 

カードローンはプロミス下関での利用のように、消費者金融が中心と考えられていますが、最近では山口銀行などの地方銀行の商品も注目を集めています。地方銀行だからといって条件に劣ることもないので、良い借入れ先を探すなら山口銀行にも注目です。

 

貸付け条件について

マイカードやまぐち君の金利は4.5%~14.5%です。限度額は30万円、50万円、70万円、100万円、150万円、200万円、250万円、300万円と、幅広く選べます。
一方フリーローンおまかせ!やまぐち君の場合、10万円~500万円の範囲の中1万円単位で希望を出せます。

 

貸付け条件だけみると、やはりフリーローンの方が有利に見えます。しかし、利息の面でもカードローンが必ず損とは言えない理由があります。

 

地方銀行ではカードローンとフリーローンの両方を用意しているところが多く、仮に山口銀行以外で借りるとした場合でもどちらのローンを利用するかで迷うかもしれません。その際に利息負担の差で考えてどちらで借りるかを決めるのであれば、しっかりと両ローンの違いについては知っておく必要があります。

 

便利なのは地方銀行カードローンとなりますが、フリーローンは条件面で優れます。しかし、利息負担といった側面で見るとまた違った結果となるのです。

 

フリーローンは利息を抑えにくくできている

金利が低いフリーローンの方が、利息が少なくて済むように見えるかもしれませんが、実際はそうとも限りません。フリーローンでの借入れはまとまった金額での申込みが多い傾向にあります。借入額が多い分、金利が低くても利息がたくさんかかります。

 

利息は元金に対して発生するので、必要な時にその都度借入れを行うカードローンの場合、それ程利息がかからないケースもあります。

 

カードローンでも常に多額の借入をしていれば、利息がたくさんかかってしまいます。しかし、少額の借入れと返済を繰り返している間は、利息もほとんどかかりません。
また、実際に両方利用してみるとわかるのですが、カードローンやフリーローンでは繰上げ返済が重要なポイントとなります。

 

カードローンの場合、借入れた日数分しか利息が取られないので、数日で完済してしまえば、利息もほとんどかかりません。例えば給料日後に一括返済するような返済の仕方であれば、利息も数十円程度で収まったりもします。

 

フリーローンおまかせ!やまぐち君でも繰上げ返済は可能ですが、こちらの場合は繰り上げ返済手数料がかかります。繰り上げ返済をしなければ利息もたくさんかかってしまい、フリーローンだと利息を抑えるのが難しいというデメリットがあります。